スポンサードリンク

カルジェルネイルとは?

カルジェルネイルというのは、ジェルネイルの種類のひとつのことで、地爪に定着後も柔軟性を失わないのが、カルジェルネイルと他のジェルネイルとの最大の違いです。

カルジェルネイルの柔軟性を失わないという特徴は、非常に自然で美しく見える上、折れにくく欠けづらくなる利点もあります。

また、カルジェルネイルは付ける際に、地爪をやすりで削る必要がなく、カルアウェイという専用の溶液で簡単に落とせます。

カルジェルネイルは地爪へのダメージが最低限なので、爪の弱い人にとっては補強の役割も果たすのです。

付け爪は、よく地爪と付け爪の間にカビが生えた・・・なんてことになりがちですが、カルジェルネイルはそんな心配は不要です。

カルジェルネイルのジェル層は水分を通過発散させるガスパーマブル・システムなので、水分が溜まりにくいのです。

カルジェルネイルは剥がれにくいので、一度つければ三〜四週間はもちます。

一週間に一度くらい、カルジェルネイルの上に、トップコートを塗ってお手入れすれば、ますます美しい状態が長持ちします。

カルジェルネイルは70色くらいのカラーバリエーションがあるため、ネイルアートも楽しめるのです。

このように素晴らしいカルジェルネイルなのですが、条件によってはつけられない人もいるのです。

それは、心臓疾患があったり、ビタミンB6の過剰摂取をしている人、バクテリア感染している人など。

そして、爪をやたらといじる癖がある人にも向いていないでしょう。

[PR]ジェルネイルキット

★この記事が参考になったと思っていただけたら、
ぜひ「応援クリック」をお願いします。<(_ _*)>
また、人気ブログにはさらなるお役立ち情報もたくさんありますよ。
人気ブログランキングへブログランキング



このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。