スポンサードリンク

ネイル強化剤の種類は?


ネイル強化剤は、大きく分けて二種類あります。

一つは塗ってすぐに爪を強化するタイプ、もう一つはじっくりと時間をかけて爪を丈夫に育てる育毛剤のようなタイプで、塗ってすぐに爪を強化するタイプは、爪が割れてしまった人やギターを弾くために今すぐ爪を強化したいギタリストなどがよく使うもので、マニキュアのように爪に塗るだけで、ぼってりとした厚みのある爪にできるネイル強化剤もあるので、衝撃から爪を守りたい人には便利。

ただし、このタイプのネイル強化剤は、あまり連続して使い続けないことや、塗りっぱなしにしないなど、自分の自爪の状態に合わせて使用すべき。

ネイル強化剤が自爪の呼吸を妨げ、ますます自爪が弱くなる可能性がありますので、様子をみながら使用しましょう。

ネイル強化剤を塗り長期間そのままにしていると、自爪が弱いからネイル強化剤を使っているのに、そのネイル強化剤のせいで、さらに自爪が弱くなってしまうことも。

じっくり自爪を育てるタイプのネイル強化剤は、そのほとんどに爪を育てるための成分が入っており、ビタミンやカルシウム、爪本来の成分と同じ成分が入っているというネイル強化剤まであるので、これは好みで選びましょう。

こちらのタイプのネイル強化剤もマニキュアのようにハケで塗るものもあれば、ペンのようになっていてローションを爪の表面に塗るものなど様々です。

★この記事が参考になったと思っていただけたら、
ぜひ「応援クリック」をお願いします。<(_ _*)>
また、人気ブログにはさらなるお役立ち情報もたくさんありますよ。
ブログランキング


このエントリをはてなブックマークに登録  このエントリをlivedoorクリップに登録  この記事をPOOKMARKに登録する  newsing it!

 

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。